« 2008年10月 | トップページ

2009年9月22日 (火)

出雲と餘部(後)

3月の旅後半。

玉造温泉後、後半のメインイベント(っていうか目的は1つのみ)餘部鉄橋へGO!

松江観光も鳥取砂丘も素通りでひたすら餘部へ。電車本数が少ないうえ、車両故障か何かで乗るはずだった電車が来ない…でも昼を駅弁にすることで時間を巻き返し。

274 駅弁。名物黒めし。美味♪

車内で地元のおばちゃんと仲良くなり、イカめしとこの辺では電車が遅れるのは当たり前、について語り合う。

279 途中で乗り換え。どんどんローカルな雰囲気に。これで餘部駅を目指します。

293 到着。工事が進んでいるけど、なんとかまだ雰囲気は楽しめそう!

駅に着いただけで大興奮し、線路で早速写真撮影。ついでに無人の駅舎(のような所)に大きい荷物は置きっぱなし。気休めにかばん自体の鍵はかけましたが…盗難の恐れはほぼゼロです。

330_2 険しい道を下りて(駅は小高い所にあるので)写真撮影。電車が通過する姿を見たかったので、ひたすら待つ→通過電車をわざわざ動画で撮影→ 大興奮。

375 で、鉄橋を渡って帰るのです。

車窓から命がけ(嘘)で撮影。車内でまた見知らぬおばちゃん(観光客)と仲良くなり、ともに興奮。

379 振り返ってもう一枚。

この後、ひたすら電車に揺られ、京都経由で東京に帰ってました。京都に着いたら何となくほっとしたのが不思議でした(あとは新幹線1本で東京まで行けるから?!)

帰ってきたら、出雲大社の写真より餘部鉄橋の写真の方が俄然多かったです。びっくりするぐらい。

いや~楽しかったです。プチプチ鉄子になった気分でした。(もともと電車旅行は好きなんで)

**************

で、次は多分夏旅行です。

4月にコッカプーパーティー2009春@代々木公園にちょこっと参加しているのですが、画像がないので記事にできません。残念。

| | コメント (12)

2009年9月21日 (月)

出雲と餘部(前)

あっこ、今年は本厄です。

私は微妙に信心深くないので、厄払いも絶対しなくてはいけない、という意識はありません。

でも神社仏閣は大好きなので、厄払いとはいかなるものか体験するべき!と思い立ち…行ってきました。出雲まで。我ながらやることが極端。

でも新年明けてしばらくたった3月の出来事です。

職場の同僚(先輩)が広島出張の帰りに出雲に行く、ということで、現地集合。

176 ずっと乗りたかったサンライズ出雲。金曜の仕事帰り(銭湯後)に東京駅22時発。

ホームで写真を撮る人多数。私も負けじと撮影。

181→本体。

憧れのサンライズでしたが…もう乗りません(笑)酔いました。多分、個室が狭いので、視線が遠くに飛ばせないのが原因。

そして、出雲は遠い。次回は飛行機にします。

211 まずは出雲大社へ。

参拝後、気合を入れて縁結び(実はこっちが本題)と厄払いの祈祷を受けました。

厳粛な祈祷の最中に笑いそうになるのをぐっと堪えて(雑念だらけ)、今年こそ良い縁が?!という予感いっぱいに。

222 続いて須佐神社。

スピリチュアルスポットとして人気らしい(私はスピリチュアル方面の話にかなり疎いのでよくわからない)。

雪のちらつく天気で人影もまばら。雰囲気の良い神社でした。

236 松江に移動して、今回の第2の目的地。八重垣神社。

以前、出雲大社に来た時に添乗員さん(ツアーだった)から聞いて是非行きたい!と思っていた神社。

何故って…当たる!と有名な鏡の池の縁占いとしたかったから。

池に占い用紙(社務所で購入)を浮かべて、紙の中央に100円を置く→15分以内に沈むと早く良縁に恵まれるそうな。で、紙を浮かべた近くに沈むと近くの人と、遠くで沈むと遠方の人と縁がある、という手法。

247 →こんな感じ。浮かべるとすぐにお告げが。

私たちが到着した時に、女の子2人連れが「何分待っても沈まない!!」と枝で無理やり静める姿を目撃。

バスの時間があってタイムアウトだったっぽいが…不吉な予感。私たちは車だったので、時間はある。30分位はかかるかと覚悟したのですが!

連れは2分(早っ!)、私も4分ほどで近場に無事に沈みました。満足。

*****************

長くなったので、後半はまた。

このブログでも度々旅を紹介していますが、国内は神社仏閣(と温泉)が多いはず。

そんな私の秘かな趣味は、朱印集めです(渋い)

| | コメント (0)

2009年9月20日 (日)

新春2009

振り返り記事第2弾。

ちなみに、久々に前回の記事を更新したら、編集画面が依然と変わってて変な空き行間が…でも修正が面倒なのでそのまま。

もっとちなみに…ココログは数か月前にログインIDとパスワードの体系を変更したようで、ログインするのも一苦労でした。

ま、1年ぶりだしねぇ

********************

2009haru_2 2009年明けましておめでとうございます☆

画像は本当に新春に撮影したものです。

(自分でも撮影したことを忘れていたぐらいだけど、お屠蘇とボナ背後にお供え餅の気配がするので、きっと新春)

ボナ、ボサボサだね。

Zinja

市ヶ谷の亀岡八幡のペットと一緒の初詣に行ってきました。

りんごちゃん車に同乗。可愛い赤ちゃん(人間)とも一緒♪相当な可愛さでおばちゃんメロメロ。

Syugo

左からjohanくん、うふちゃん、ボナ、りんごちゃん(以上コッカプー)ジョヤくん(ダップー)の皆さん。

お札もいただいたし、ボナの今年の運勢はバッチリだね(実際、9月現在つつがなく生活しています)

でも肝心のあっこは本厄なのに厄払いしてないよ…ってことで次回は出雲旅行です。

| | コメント (0)

2009年9月19日 (土)

秋の思い出2008

ごきげんよう。

前の記事からもうすぐ1年。

もう誰もこんなほったらかしブログ見てないな…と思いつつ、毎日ほんの少~しアクセスがあるのも気にはなっていたんです。

そのうちの一人が学生時代の友人だと先日判明。

じゃ、1年ぶりに更新するか。

ユミコ~!!見てるぅ?

**************

で、ボナと旅の思い出を振り返りつつ。

まず昨年秋(つまりほとんど1年前)の出来事を。

2008年11月1~2日。

とら吉ファミリーにキャンプに連れて行ってもらいました。

詳しくはこちら(とら吉日和

あっこはおそらく中学校の林間学校以来の本格的キャンプ。もう何年前かも思い出せないぜ…しかも林間学校もテントじゃなくってコテージだったような。

すべてとら吉ファミリーにお任せして、あっことボナはすっかり怠け者。役立たずでごめんなさい。

Narande

一年前の思い出でなんですが…夜は寒かったです(笑)

軟弱ボナは自前の毛がある分、人間より温かいはずなのに、誰よりも寒がってました。

↑とら君のお下がりあったか服。似合ってます。とら君、ありがとう!

Kouyou

夜は極寒(笑)だけど、朝の景色は最高!!

あ、夜の星空もきれいでしたヨ。

空気もひんやり。

Red

紅葉もバッチリ。

とら吉ファミリー、その節はありがとうございました。(今更すぎですが…)

軽井沢そのものが新鮮でした。

また懲りずに誘ってください。今度はもっと働けるはず!!

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ